働くママ

寒暖差がはげしいですね。

今日は、保育園から電話がかかってきました

********

ずぼらママだから!簡単スッキリ。

一生リバウンドなしの片づけサポーター前田よしみです。

 

私は、長女が11か月の時から

働いているので、いつも保育園コールはドキっとします。

 

 

 

 

 

いつも。。。そう いつもです。

 

そして、

子どもの病状よりも、

自分のスケジュールがどうなっていたか

先に頭をよぎる

 

今週のアポは?

何日経ったら仕事に行けるだろうか。

そのあとのスケジュール調整は?

明日も片付け作業なのに。

確定申告は自分でしかできないのに。

今日は眠れないかもしれない・・・

来週は仕事がびっちり。

1月のインフルで休んだ分のスケジュールがやっとこなせた矢先・・・

などなど。。。。

 

本当にダメな母です。

************

でも、考えてみました。

 

この子たちが、お母さん。つらいよ。と

病気を理由に

 

いや、病気じゃなくても、甘えてくるのは

あと長くて10年。

 

そのあとは、甘えてほしくても、甘えてくれない。

 

そう、甘えてくれるその時が幸せなんだ。

子どもの病気は、そんな当たり前の日常の幸せを

気づかせてくれるきっかけになったのです。

 

お客様には、ご迷惑かけるけど、

仲間にも助けてもらわないといけないけど

でも、今を大事にしたい

 

そう思いました

 

 

決して できた親じゃなくて

子どもの病状より、スケジュールが気になっちゃうけど

でも、それでも 今を大事にしよう。

 

みんな同じなんだと。

 

子どもは、元気が一番。

闘病に苦しんでいるお子さんをお持ちの方の

お気持ちは計り知れないけれど。

 

私にできることは、

 

【今の環境を最大限大事にすること】なんだと思います。

 

今日はとりとめもなく。。。

 

みなさま よいひなまつりを。

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

皆様に感謝!

 

 

 

【お試し個人アドバイス】これなら片づく!ヒントがもらえるお片づけアドバイス 

【パーソナル アドバイス】一生リバウンドなし!を目指し、自分で片づける!

【パーソナルサポート(自宅の片づけ作業付き)】一生リバウンドなしを一緒に実現!